スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

不動産競売 

シェアブログayami0316に投稿


皆さんは不動産競売って何だかご存じですか?
毎日お家にいるとちょっとでも気になることや、分からない言葉が
出てくると、ついついパソコンに向かって色々検索しちゃうんですよねぇ
不動産競売についてちょっぴり不動産競売情報サイト
でお勉強して参りました。

私も最初は競馬って【きょうばい】って読んでたんですが
専門家の方は【けいばい】っていう場合が多いんですって。
どちらでもいいみたいなんですけどね。

不動産競売とは
借金の払えなくなった債務者の不動産を地方裁判所が差し押さえ、
売却して借金の弁済に充てることをいいます。
競売物件は裁判所が売却の手続きをするそうで、ネットで公開している
裁判所が増えてきているそうです。
落札出来なければ保証金は戻るそうですよ。
参加資格は基本的には誰でも参加できるそうです。

メリットとデメリットがあって、メリットは
安く購入できる場合が多い。
取引相手が【国】の為、安心。
通常、売物件が殆ど出ない地域にも売り物として出る。
デメリットは
入札しても必ず帰るとは限らない。
トラブル内在の可能性あり。
物件調査は、入札希望者(代行業者)が行う必要がある。
建物内部が実際に見られない。
代金は殆んど現金払い。
物件明渡交渉が残っている。
物件明渡交渉がスムーズにいくとは限らない。
以上がメリットとデメリットです。

ちょっと難しいなぁー。
でも物件とか詳しい人だったら、ちょっと冒険してみてもいいかな?
とか思うんだろうなぁー。

私には難しいお勉強でしたがためになりましたぁー
スポンサーサイト
[ 2008/10/10 11:22 ] ライター記事 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ayami070218.blog41.fc2.com/tb.php/29-aec7baff




















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。